スポンサーリンク


これから気まぐれにネオモバ投資の記録をブログに綴っていこうと思います。

SBIネオモバイル証券では、1株(S株)単位でコツコツ株を買うことができます。
資金が少ない方、株初心者に使いやすいです。

デメリットは指値ができないこと、買付手数料が毎月定額かかることですね。

私の場合は朝の株価の調子を見て当日注文締め切りの10:30までに注文して、午後の始値で約定(成行)させることが多いです。



さて、2月のネオモバ投資の記録は・・・

ネオモバ2月_1

-73,036円(3/3後場中にスクリーンショット)

下げ下げですね(;_;)

でも気持ちは落ち着いています。
なぜなら、まとまった資金がなくても1株から気軽にナンピンできるネオモバ証券だから。
株価が下がっても「安く買えるのはチャンス!」と少しずつ買い増しして平均取得単価を下げていきます。


保有株の内容は以下のとおり。
7148 FPG 275株
7270 SUBARU 100株
8304 あおぞら銀行 9株
8316 三井住友FG 19株
9434 ソフトバンク 107株

いずれも高配当、東証1部、出来高が多いもの、ある程度の業績でスクリーニングして選びました。

毎月20万円をネオモバに入金して高配当株に投資してます。
(上のスクリーンショットは3月分の20万円を入金したばかりです。)

ネオモバでは自動買付もできますが、私は手動でポチポチ買ってます。
下がっている株を買い増しすればするほど平均取得単価が下がって配当利回りが良くなります。
なので手動のほうが買いやすいかなと思ってます。

マイルールとしては、リスク管理のために1銘柄当たりの評価額が30万円または300株になるまでしか買付しないことにしてます。
そろそろFPGとSUBARUの買付が終わりそうなので、銘柄分散のためにまた新しい高配当銘柄をスクリーニングします。

値上がり益も狙いたいですが、今の相場では難しいですね・・・。
コツコツ配当金投資をして配当金生活を目指します。

以上2月のネオモバ投資の記録でした。
関連記事
スポンサーリンク


タグ