スポンサーリンク


12/25、メリークルシミマス・・・。
本日、日経平均が1,000円以上下げました。

私の持ち株ちゃん達も被爆しています。
連日の下げと今日の爆弾級の下げで含み損100万円突破!

生活に支障のないお金で投資しているので慌てて現金化する必要はないのですが、心理的ダメージがデカいです。
ビビリなので今日はみずほを買い増しただけ。

高配当株と優待株しかないから寝かしておいても大丈夫かしら(不安)
景気後退で企業の業績が落ちて減配にならなければいいんだけどね・・・


今年の取引はこれで終わり。明日からまたNISA枠が復活します。

ということで、今年の取引を振り返って「買って損した株ベスト3」を見て反省します。


今年買って損した株ベスト3



第1位:明光ネットワークジャパン(4668)

200株NISAで保有中。
配当が良かったので買い増した翌日に悪い決算と連続増配が途切れる内容のIRが出て死亡。
優待クオカが3年保有で1000円→3000円にアップするのが救い。
半分の100株だけでも早く売りたい。


第2位:ケイアイスター不動産(3465)

100株保有中。
昔持ってて十分な利益が出たタイミングで売りましたが、また買い水準に戻ったので買い戻しました。
しかし・・・毎日値動きがキツ過ぎる。
配当はいいからそのまま持っていてもいいんですけど、値動きが激しい株は心理的に良くないので買値に戻ったら売りたい。


第3位:日産自動車(7201)

600株NISAで保有中。ゴーン氏の逮捕でゴタゴタして暴落。
日産車に乗ってて情はありますが、ブランドイメージ悪すぎですし、そもそも最近はいい車が出てないので、次はホンダかトヨタにします。
この株は配当金しかいいところない。減配がないことを祈る。


あとは株高時に売りそこなってショックなイオン株やコメダ株・・・。
優待があるからホールドしてたけど適切な時期に売らなきゃダメですね。
勉強になりました。
関連記事
スポンサーリンク


タグ