スポンサーリンク


年末年始は3週間近く作業を休んでしまいましたが、
嬉しいことに育てているサイトのアクセスが一時的に爆発しました
以下“サイトA”と仮名して呼びます。


サイトAに取り付けているグーグルアナリティクスの訪問ユーザー数測定の記録です。
20150114アナリティクス
(クリックで拡大)


以前、このサイトの経過についてこのブログに書きました。
(参考:【経過】ワードプレスのサイトを1か月続けた結果)


10月末頃は30UU/日程度でしたが
12月になると100UU/日程度までアクセスが伸びるようになりました。


そして522UU/日というアクセス小爆発が起きました!


帰省中はパソコンを使える状態になかった(作業環境はデスクトップPC)ので、
スマホでアドセンス報酬を毎晩チェックする程度だったんですが、
このサイトAのアクセスが小爆発した日のアドセンス報酬は見たことない金額になっていました。
(ぜんぜんまだまだな金額ですけどね~)


アクセス解析の流入元をスマホからチェックすると、
どうやらサイトAがSNSサイトで紹介されていたようです。

投稿者からは「参考になったサイト」と書かれていたので
「苦労して記事を書いた甲斐があった」と心底嬉しく思いました



多くの人に記事を読まれたので批判や指摘されたりするのではないかと心配していましたが
そういうことも特になく、無駄な心配となってしまいました。

初めてのことだったので緊張した~

…見られることを意識して書くとなんだか萎縮していまいますね(私だけ?)
私は大規模サイトの作成は向いていないかもしれません。



アクセスが小爆発したサイトAの今後


サイトAは現在44記事あって、一番読まれている記事は約5,000ビューほどいきました。
アクセスは前の100UU/日程度に段々落ち着いてきました。


現在はネタ切れのため2週間に1度程度の更新頻度になってます。


収益化が難しいジャンルだと30記事書いたあたりから思ったので、のんびり育てることにしました。

収入源はAmazonと楽天アフィリとアドセンスぐらいですね。
Amazonは結構売れます。楽天はイマイチ。
アドセンスのクリック単価は20円以下のことが多いです。


それでも競合の少ないジャンルなので、
細く長く育つサイトになるのではないかと若干期待しています。

サイトAは私が一番最初に作ったワードプレスのサイトで
設定にかな~り苦労した思い出もあるので愛着があります。
関連記事
スポンサーリンク


タグ