私はローソンのお試し引換券を利用してお得に新商品をゲットしています。


過去にゲットした引換券の商品たち↓
20160414お試し引換券

20160311お試し引換券

20150423お試し引換券_1


お試し引換券は新商品を安く手に入れることができるので、我が家ではお菓子やジュース、ビール代の節約になっています。

ロッピーでを引換券を出して商品をレジまで持っていかなければならないので、最初のうちは店員さんの見る目が恥ずかしいと思うかもしれませんが、勇気と慣れがあれば大丈夫
何度も行っているうちに私はもう慣れました。


お試し引換券を利用するにはPontaポイントやdポイントを貯めなければならないのですが、どのようにすれば効率よく貯まるのでしょうか?

私が実践しているポンタポイントを貯める方法をこの記事にまとめました。



リクルートカードなどPontaポイントが貯まるカードを作る


ポンタポイントを効率よく貯めるのに欠かせないのがクレジットカードです。
無料で持てるクレジットカードの中でも特に還元率の高いリクルートカードがおすすめです。

リクルートカード


リクルートカードは Ponta Web のサイトでポンタカードと関連付けることで、リクルートポイントからポンタポイントへ一瞬で交換できてしまいます。

たとえば、月に5万円支払いをリクルートカードで行うと、600円分のリクルートポイントが貯まります。
Ponta Webのサイトにログインして、ポンタポイントに交換する手続きをすれば、その場でリクルートポイント600円分がPontaポイント600円分に換わります。

これが一番簡単な方法です。


ただ、カードの利用額が少なかったり、使わない人もいるかもしれませんね。
その場合はポイントサイトを利用してポンタポイントを貯めましょう。



ポイントサイトを利用してPontaポイントを貯める


私はいくつかのポイントサイトを利用してポンタポイントを貯める方法も実践しています。

私がポンタポイントを貯めるのに使っているポイントサイトはたった2つだけです。
闇雲に複数のサイトを登録するよりも数を絞って活用したほうが効率が良いと思います。

●ハピタス
20160513ハピタス

ハピタスは高還元率のポイントサイトです。

私はいろいろなお小遣いサイトを利用てきましたが、特に信頼して利用できる点が気に入ってずっと利用しています。
クレジットカードを新しく作ろうと思ったらまずはハピタス、通販を利用したいと思ったときもまずはハピタスに広告が出ていないかチェックしています。

大量のポイントを1回の利用で稼ぎ出せるので私はよく利用しています。

登録:ハピタスでPontaポイント稼ぐ


●マクロミル
20160513マクロミルトップ

マクロミルはアンケートサイトです。
とにかくアンケートの配信頻度が高く、ポイントが貯まりやすいのが特徴です。

事前アンケートに答えていると、ポイントががっつり稼げる本アンケートの案内があることがあります。
本アンケートが届いたら積極的に答えると1か月500ポイント(500円)は稼げます。500円でもバカにしたらいけませんよ!ポンタポイントになれば1ポイント2円以上の価値になりますからね!

スマホアプリも用意されているので空いた時間にポチポチ稼がせてもらっています。

登録:マクロミルでPontaポイントを稼ぐ

●その他ポンタポイントを貯めることができるポイントサイト

モッピー
ポイントタウン
ECナビ

などありますので、登録してみて使いやすいサイトを見つけてくださいね。


ポイントサイト内の案件利用でポイントが貯まったら、交換先を Pex (ペックス) にします。

ポイント交換先のPeXはポイントをリクルートポイントに交換することができます。
手数料が50円かかるので、なるべく大量のポイントを1回でまとめて交換したほうがいいです。

リクルートポイントに交換する手続きをしたら、クレジットカードでポンタポイントを貯める方法と同じように、Ponta Webにログインしてリクルートポイントからポンタポイントに交換する手続きをします。


たったこれだけで、たくさん使えるポンタポイントを手に入れることができます。

あとはローソン店舗で好きな商品を引換券と一緒にレジに持っていくだけです。


私はこれらの方法でポンタポイント稼いでお試し引換券を楽しんでいます(*^^*)



【まとめ】Pontaポイントをガッツリ貯める方法は2つ!


・リクルートカードを利用する
・Pexに交換できるお小遣い系サイトを利用する

これだけで今より劇的にPontaポイントが貯まるようになって、たくさんお試し引換券が使えるようになりますのでお試しあれ♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None