1年の中で最も企業の決算の多い3月末は、株主優待の最も多い月でもあります。

3月も少しだけですが株主優待の権利を取得しましたよー!
恒例の権利獲得銘柄を紹介します。


3月末に権利獲得した優待銘柄


・(7412) アトム 100株 … 食事で使えるポイント2,000円分
・(9831) ヤマダ電機 100株 … 買い物券500円×2枚 (保有期間1年未満)
・(7918) ヴィアホールディングス 300株 … 食事券7,500円分

以上3銘柄

現物のみコツコツ投資中です。


今回は初めてアトムとヤマダ電機を取得してみました。

アトムの優待は、今回100株のみで2,000円分のポイント獲得ですが、500株にすればかっぱ寿司やステーキ宮で使える1万円分のポイントになるので、これから半年かけて残り400株を集めていこうと思っています。

ヤマダ電機は長期保有制度のある優待なので最低1単元はずっと持ち続けることにします。
特定口座で買わずにNISAで買えば良かったかなーとあとから思ったのですが、配当金は利回り1%程度なのでNISAに入れてもうまみがないですし、値上がりしても売る気がないので長期保有の場合は高配当銘柄以外でNISAに入れる必要はないのかも。NISA口座に入れる銘柄は悩みますね。

ヴィアホールディングスは今回3回目の取得で、前回より100株増やしたので7,500円分の優待を貰えることになりました。
というか300株持っていても平均取得単価が1,000円超えているので大幅な含み損を負ってますw
優待がなくならない限り、資金がある限りは買い増し買い増しになることでしょう…。1,000株までは100株ごとに優待金額が増えていくのが救いです。


3月はたくさんの企業の優待がありましたが、我が家はこれだけ。
資金を回転させて優待を取得していて、株式投資に使っている金額は現時点で150万程度なのでこんなものでしょう。
含み損を抱えた優待株はそのまま塩漬けになってます^^;←資金回転率が悪い原因。


4月と5月は株主優待を取得する予定がないので次は6月まで待機です。
それまでにある程度売却して余力資金を増やしておきます。

関連記事
 カテゴリ
 タグ