連日の株価大荒れで投資家の人たちはメンタルをやられているかもしれませんね。

そんな中、私は果敢に2月と3月の優待株を集めておりました

・吉野家ホールディングス(9861)
・ヤマダ電機(9831)

この2日間で買ったのはこの2銘柄。


吉野家は今回初の優待取得予定です。
人気優待だから1,400割らないと思ってたら下がってきちゃった…。

ヤマダ電機は長期保有で優待内容がグレードアップする銘柄なので、安いところで買いたいとは思っていたんですが我慢ならなくて手を出しちゃいました


初めて手持ち株でストップ高になったGMOアドパートナーズは、ストップ高をつけたあと次の日消沈していきました。
私は売りもせず買いもせず見てるだけでした。
初ストップ高でドキドキした気持ち返せ~!(*`皿´*)ノ

なんかgoogleと広告で連携するとのことで期待が高まったみたい。正直よくわからん。
復配する予定みたいだし、優待内容も株価にしては良いので私はホールドです。
さくらインターネットみたいにロケット発射するチャートにならないかな。
人気ない株だけどうっすら期待。


現在含み損は-9.6%まで増大しています。
でもこの前の暴落時よりも含み損が少ないので、不思議と気持ちがラクです。
感覚がマヒしているからかもしれませんね。

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None