昨日、久々に夜のスーパーで買い物しました。

夜のスーパーに行くのってなんだかワクワクしませんか?
値引きシールに心躍ってついつい買い込んじゃいますよね


でも今の私は物の見方が変わってしまっていて、値引きシール=お得というふうには見られなくなっていました。

だから夜のスーパーに出掛けても楽しくなかったんです。


昔の私だったら安くて使い道のあるものだったら何も気にせずカゴに入れていました。

むしろ値引き品は普段食べられないようなもの(お刺身とか)が安く買えるんだから買わなきゃ損!という気持ちだったと思います。
毎日見かけるわけじゃないけど、たまにすごい掘り出し物があったりするんですよね~。


でも今は値引きされているからといって状態の悪い野菜や肉なんて欲しくないですし、買おうと思わなくなりました。
なぜだろうか、昔の私と比べてセール品=お得って感覚がなくなったのかもしれません。


いつからか野菜や肉は新鮮で長持ちするものを安く買う、というのが私の価値観になっていたようです。


結局昨日の夜のスーパーで買ったおつとめ品は1個だけ。
その他は普通に買い物して帰りました。

しかしそのおつとめ品でさえも買って帰って後悔してしまっている状況です。
冷静に考えると半額になっていても全然安くない。

久々の夜のスーパーで心躍ってカゴに入れてしまったのかもしれません。反省。

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None