6月末に権利を取得したGMOアドパートナーズ株式会社から株主優待が先月末頃に届きました。

20151007GMO優待

今回初取得したGMOクリック証券の優待の詳細を紹介します。


GMOアドパートナーズの株主優待内容


(1) GMOクリック証券でGMOアドパートナーズ(株)の買付手数料をキャッシュバック(現物、信用)
(2) GMOクリック証券の売買手数料3,000円を上限に対象期間中に生じた手数料相当額をキャッシュバック(現物、信用、先物、FX、クリック365)

(1)の優待内容で注意したいのは買付手数料をキャッシュバックっていうところです。売却するときはキャッシュバックの対象にはなりません。


(2)の優待内容は3,000円までの売買手数料が実質無料になります。これが魅力的なので購入しました。

他のGMO関連の株でもGMOクリック証券のキャッシュバックが優待としてついてきますが、GMOアドは1単元4万円台で購入できる手軽さがいいです。

しかも3,000円キャッシュバックは半年間有効で、年2回(6月末と12月末)の権利を取得すれば、年間6,000円までの売買手数料を実質無料にすることができます。1単元4万円だとしたら、年15%の利回りになります。


株の売買手数料(現物)ってどの証券会社でも200円近くするじゃないですか。
株は安く買って高く売るのが基本ですが、売るときに手数料のことを考えて売却しないと損ですよね。

GMOアドの売買手数料キャッシュバック優待があれば手数料のことをあまり考えずに済むので家計にやさしいのです。
他のGMO関連の株を買って優待を併用すれば、さらにキャッシュバック額を増やすこともできます。

…私は半年3,000円返ってくれば十分な取引量なのでこの優待だけで十分です。ちょっとだけ売買している人にはこういう優待がおすすめかも。



私の証券会社口座のメインはGMOクリック証券


GMOアドの株主優待を受けるためにはGMOクリック証券の口座開設をしなければなりません。
GMOクリック証券での取引がキャッシュバックの対象になります。

私はこのキャッシュバック優待を受けるためにGMOクリック証券をメインの証券会社にしたほどです!
管理画面はSBI証券と比べると見づらいんですが、サイト内の動作は軽く、スマホでの注文も簡単です。私の場合は株roid(GMOクリック証券のAndroid端末用アプリ)を使用していますが、PCよりもスマホでの発注画面のほうが見やすくて好みです。

GMOクリック証券ではMRFの運用がないのが残念ですが、現物1約定の売買手数料が105円に設定されていてリーズナブルです。

売買手数料を少しでも安くしてお得な株主優待生活をしたいですね。
今なら開設後3か月間は売買手数料無料のキャンペーンをしています。

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None