資産を割合で分けることにしてみた



20140712記事

先月末に夫のボーナスが出て貯金がだいぶ増えたので
今後の資産運用についてどうするか考えていました。


株や投資信託を始めたばかりで「あれも欲しい」「これも欲しい」な状態なので
全資産の何割にするか上限を決めて取り組もうと思います。

実は夫が株に関しては不信感があるので、私が株取引をすることを快く思っていません
最終的には「任せる」と言われてしまいました…。



今のところ、
普通預金3割/定期預金6割/株・投信1割
運用していこうと思ってます。




私は家計簿を3種類付けています。
・発生主義の帳簿(クレジットカードなど支払いが後払いになるものもその月に使ったものとして計算する帳簿)
・現金主義の帳簿(実際に支払いがあり、お金が減ったときに使ったものとして計算する帳簿)
・全資産の帳簿(株や投信・定期預金など全資産を把握するための帳簿)


うちはクレジットや電子マネー払いが多くて現金がほとんど出ないので
発生主義の帳簿はかなり重要です!

月や週ごとの予算通りにやりくりできているか把握するのに重宝しています。
書くのが面倒ですけどねー


たぶんこんな面倒くさい管理をしているのは私ぐらいでしょう
経理の実務経験からこんなことになってます。


正社員で働いているときは現金主義の帳簿しか付けていませんでした。
でも今はほぼ専業主婦なので時間があるし、お金について考える時間は充分あるんです。

資産のうちいくらを定期にして、株や投信にいくら使って…というのを決めておきたかったんです。




ちなみに、モニター品やブログ運営費の決済には
家計費に全く絡まないネット稼ぎ入金専用銀行口座と決済用クレジットカードを用意していますし、
自分のお小遣い専用の口座(へそくり?)と私用クレジットカードなんてのも持っていたりします。
過去記事⇒ピーワンカード申し込みました!


たくさんの口座を管理するのは大変ですが
私はお金が好きなので苦痛ではありません
↑え?

寧ろいろいろな目的の収入や支出がごちゃごちゃになるのが嫌なので…。


お金の管理、結構楽しいです
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None